水曜日は書道の日

ミミズが通っている区域の学校は、水曜日は午前のみとなっています。というわけで、今日のランチはバーガーキングで済ませ、家に戻ると書道の練習をしました。先週、水曜日は書道の日にすることに決めたので、実行したわけです。今日の課題は「はと」。これは、アタシのひらがなの課題と同じです。

「は」という字は、3画目の最後にくるっと筆を返すところがむずかしく、その後、筆を下の方に下げて止めるところがまたむずかしく、なかなかうまく書けませんでした。また、「と」の2画目は筆を返しながら入るところがむずかしく、二文字とも曲者といえる字です。かれこれ6枚ほど練習して、とりあえずいちばんうまかった作品がこちらです。

ものの15分程度でしたが、その程度かなと思います。楽しくがんばってできたらそれでいいと思い、続けることを第一に考えています。ただ、スマイルゼミのおかげで、字形の見方、つまりどこをどれぐらいまで書くのか、どうやって筆を運んでいくのかといった見方ができているので、「ここは長すぎた」とか「太く書き過ぎた」など、これまで指摘したことのない見方ができていたので驚きます。

とりあえず来週も引き続き楽しく練習できるようにと願うばかりです。字は上手に書けた方がいい、とても汚い字を書いてきたアタシが思うんだから、そうだと思います。ミミズが生まれたと同時に書道をはじめ、やっと準5段まで昇段してきました。最高段位は8段で、アタシは8段まで続けようと思っています。まだまだ遠い道のりですが、ミミズと楽しく精進できたらと思うばかりです。



投稿者: ミミズ母

現在、フランスに住んでいるミミズママです。フランスの学校に通っている娘に日本語を教えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です