柔道で勝つ

2個目のメダル獲得!

3月の終わりごろから忙しかったのですが、そうはいっても記録を書いていかないといけないと思い立ちました。というわけで、今日から心新たに、ミミズの日本語教育を少しでも記録していこうと奮起しました。

で、昨日のこと。村の小さな柔道クラブでベイビー柔道クラスの試合がありました。ベイビー柔道クラスとは未就学児のクラスで、ミミズは来年からひとつ上のクラスへと進みます。

試合会場は隣の村。まずは体重を計ります。なんと23.5kg! クラスメイトの男の子は17.5kgでした。あらあら…。これはミミズ、負けるなと頭をよぎりましたが、何も言わずに着替えて道場へ。実はアタシも柔道のクラスがあったので、先生にミミズを託しました。

で、試合から帰ってきたミミズ、9歳の男の子と対戦して勝ったのだそうです。ミミズの説明を聞くと、体落しでやっつけたようです。一応、先生に話を聞いてみたら、3回すべての試合に勝ったわけではないけれど、よくがんばったとのことでした。ま、よかったです。ちなみに、べダルは出場者全員がもらえるものです…。

アタシたちの柔道クラブでは、先生が日本の文化についても話します。先生は実によく勉強しています。アタシも知らないことがいろいろあったり。先生もアタシたちが日本に行くと講道館で稽古をすることを知っているので、講道館のことをよく口にします。

というわけで、昨年の試合は泣き試合でしたが、少し成長したみたいです。また我が村でも試合があると思うので、ミミズと練習しようと思います。

投稿者: ミミズ母

現在、フランスに住んでいるミミズママです。フランスの学校に通っている娘に日本語を教えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です