書き初めは子で

年賀状に書いた子の字を再現

毎週水曜日は午前授業です。フランスの学校では水曜日が半日授業や前日休みとなるみたいです。ミミズの学校は半日で、ランチは家で食べます。というわけで、水曜日はこれから習字の日となります。4月からアタシと同じく日本習字で教育書道を習っていくことにしました。本人がやりたいと言ったんだけど、いざ習字の練習をしようとすると、なかなか筆を持とうとしません。ま、あんまり強制せず、遠く離れていても日本の文化に触れておくという漠然とした目的のためにやっていこうと思っています。

で、この前の水曜日、よく考えたらミミズは書き初めの日でした。アタシはもちろん、お正月から精進しています。年末、日本習字で凧を購入したので、この凧に書いてみました。子の字です。ミミズはキレイに書きたくて、アタシに少し筆を支えるように言いました。だから、けっこう美しく書けました。

ところが、アタシが日付を入れたのが失敗だった…。令和という字、ちゃんと練習していなくて、気づいたらちょっと字を間違えてしまいました。でも、ま、これも悔しい思い出として取っておこうと思います。

投稿者: ミミズ母

現在、フランスに住んでいるミミズママです。フランスの学校に通っている娘に日本語を教えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です