念願の柔道金メダル

念願の金メダルをもらいました!

そんな大それたことではなく、今日の柔道の試合では3回勝ったので金メダルをもらったという話です。

でも、ミミズはこれまで、3回中、2回までしか勝ったことがなく、今日はコロナ騒動などで参加者も少なかったことや、強い対戦相手に当たらなかったことなどが奏して、3回の試合で3回とも勝つことができました。で、大喜びでした。

背中をしっかりと抑え込むミミズ

今回の勝ちはけっこういい勝ちでした。1回戦、ミミズよりもカテゴリーの上の子との対戦でしたが、しっかりと払い腰(唯一の技)で相手を倒し、しっかりと抑え込みました。ミミズの抑え込みはママ仕込みで、どこをどう抑え込むのかを教えているので、しっかりと抑え込むことができました。

得意の払い腰

2回戦は仲のいいお友だちとの対戦で、ここでもしっかりと抑え込んで勝ちました。3回戦目、ちょっと強そうな相手でしたが、払い腰でしっかりと相手を倒して、待ての合図までしっかりと抑え込み。今回は、この抑え込みがキーとなって勝つことができました。

表彰台ではだれよりもすばらしい笑顔でみんなから「ミミズ、すごい!」とほめられました。この調子で次の試合も金メダルを目指しましょう。

今回、子どもたちの試合を見ていて思ったのは、我がクラブの子たちは相手が倒れた後、何をしたらいいのかよくわかっていないということです。ミミズのように相手を倒したら、審判からのマテがかかるまで抑え込めばけっこう勝てるのに残念です。アタシも、もう少し技術とフランス語が上達したら、子どもたちのクラスのサポートをさせてもらおううと思っています。

投稿者: ミミズ母

現在、フランスに住んでいるミミズママです。フランスの学校に通っている娘に日本語を教えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です