夏の山登り計画

昨年の夏、金時山に登ろうと計画していましたが、火山の噴火が話題になり、キャンセルしてしまいました。どうやらもう落ち着いたみたいなので、今年こそ山登りに行くことにしました。というのも、アタシたちが住んでいるあたりには山がないのです。平坦だから自転車が多く、さすがはツール・ド・フランスの国だなぁと思うのですが、山がないというのはとても寂しいです。

というわけで、さっそく宿を予約しました。強羅駅近くのゲストハウスです。行ったことのないゲストハウスですが、評判もよく、温泉もあります。温泉ゲストハウス HAKONE TENTです。

今回の予定は、金時山の登山+箱根彫刻の森美術館散策です。天候によって予定は前後します。7月11日~12日、土日で行きます。ミミズは日本の小学校に通うから、週末に遊んでくるのです。

金時山は、ご存知のとおり、金太郎伝説の残る山で、さらに頂上から富士山がとてもきれいに見えることでも知られています。アタシは登ったことがないのですが、いろいろ調べてみると、子どもでも楽しめそうです。ミミズは、かねてから富士山が見てみたい、登ってみたいと話しているので、今年こそぜひ登ってみようと思います。さらに、箱根彫刻の森美術館は、子どもができたら絶対に行ってみたいと思っていた美術館で、ミミズもサイトを見て行ってみたいと言いました。今年こそ天気もよく火山もなく、楽しく行けることを期待しましょう。

この夏は、おばあちゃまと三人で岩手旅行の計画もあります。この旅行でも自然の中を散策する予定なので、今回は東京オリンピックさながら、アクティブな夏になりそうです。

投稿者: ミミズ母

現在、フランスに住んでいるミミズママです。フランスの学校に通っている娘に日本語を教えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です