七五三リハーサル

この1週間、ちょっとバタバタしていましたが、ミミズとの時間は相変わらずです。ニュースといえば、この夏休みの自由研究が終わったことかな。フランスでは夏の課題なんか何もないけれど、アタシたちは日本の学校のようにやってみました。ま、アタシがほとんど楽しみながらやっていたんだけどね。妖怪の話とか幽霊の話とか、そんなのばっかりYoutubeで見ているから、森が怖くて最後の方は近づけなくなってしまいましたが、それでも最後に感想を書いたミミズは、「来年の自由研究はきのこを調べようと思います」と、立派なことを書いていて驚きました。

新しくできたお友だちと遊んだり、ベビーカーにミミズの赤ちゃん(ドキンちゃんとパンダ)を載せて散歩したり、いろいろ楽しい時間を過ごしていましたが、今日はおばあちゃまから送ってもらった七五三の着物を着てみました。アタシ自身、着物をひとりで着たことがないので、スカイプでおばあちゃまから指示を受けても何のことやらわからなかったりと、けっこう大変でしたが、それなりにカッコよく着せることができたので、ときどき着物を着せてみようと思いました。次に日本に行ったら、アタシも着付けを学ぼうと思います。

今日は近所に住んでいるお友だちのお誕生日会がありました。学校はちがうけれど、柔道でいっしょの友だちもいました。今年度の柔道教室は10月12日からスタートとなり、しかも週1日だけになってしまいます。みんながっかり。家でも練習するか、ほかに何かするかしないと、体がなまってしまうなぁと思います。しばらくの間は、きのこのシーズンでもあるので、来年の夏のためにきのこの研究でもはじめようかな。

そういえば、久々のお友だちと遊んでいる間、ミミズが頭ひとつ分みんなよりも大きいことに驚きました。さらに、日本語とフランス語を巧みに使い分けるミミズを見て、みんな驚いていました。完全にバイリンガルだねと。これまで、いろいろ言われても日本語を教えつづけてよかったと思っています。これからもがんばろう。当面は、10月の漢字検定に向けてがんばります!

投稿者: ミミズ母

現在、フランスに住んでいるミミズママです。フランスの学校に通っている娘に日本語を教えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です