フレンチブルドッグのすみちゃん

小学3年生がはじまり、秋休みとなりました。今回の秋休みは、いつもとはちがいます。新しい家族であるフレンチブルドッグのすみちゃんを迎えにいくからです。

待ちに待ったその日、アタシたちは早朝3時ごろに家を出て、10時に到着しました。はじめて会ったすみちゃんは、小さくてたまらなくかわいかったです。こんなかわいい子犬がアタシたちの家族の一員になるなんて嬉しくて嬉しくて、ミミズは大はしゃぎでした。アタシたちはさっそくYoutubeチャンネルを開設し、すみちゃんの成長ぶりを記録することにしました。

これからアタシたちは、すみちゃんを日本に連れていくためのワクチンなどの手続きをはじめます。これがけっこう厄介で、うまくいくことを願うばかりです。とりあえず11月2日、1回目の狂犬病ワクチンを打ちにいきます。その日までアタシたちはブリーダーのファビアンの家で楽しく秋休みを楽しみます。

今回の秋休みは、はじめて山に上りました。夏休み、Pic du Jerという標高1100mの山にケーブルカーで登り、歩いて下山しましたが、今回は歩いて登り、歩いて下りてきました。ミミズ、山登りは好きみたいです。翌日、Lac de Lourdesという湖の周囲の散策ルートを歩きました。続いて、散策ルートのHenri IVルートという別ルートも歩いてみました。8歳にもなると、いろんなことができるようになります。日本でも山登りができそうです。







投稿者: ミミズ母

現在、フランスに住んでいるミミズママです。フランスの学校に通っている娘に日本語を教えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です