ピクニックイベントへ

今日は朝から学校の近くに住んでいるアーティスト宅へ子どもたちに同行して行きました。ゴミ収集所からもらったり拾ったりしたガラクタを使って家の庭にたくさんのアート作品を作っている男性で、広い庭が美術館のようになっていました。

ミミズは率先していろんな質問を投げかけ、アーティストの男性と意気投合。最後には「大きくなったらアーティストになろうかな」だって。アーティストにはいつでもなれるし、もうすでにアーティストだと思うよって答えたけれど、今日のこの出会いによって、ミミズはますますアイデアを膨らませたみたいです。

で、夕方、友だちから電話があって、村の広場でピクニックイベントがあるといいます。19時からでバンドが来て生演奏をしてもらえるというイベントです。で、ミミズとアタシ、行って来ました。

仲のいい家族と合流させてもらって楽しいひとときを過ごしました。ミミズはもう飛んではしゃいで大変でした。19時からシトシトと雨が降り出したものの、フランス風のピクニック弁当であるサンドイッチやポテトチップスを食べて、ミミズはお友だちとはしゃいでいました。生演奏はけっこうかっこよくて、スカパラを崩したようなGROOVE CATCHERS EXTENDEDというバンドでした。ブルースやジャズっぽい音楽でけっこう気に入ったのでCDを買いました。

ほぼノンストップで遊び、最後の最後まではしゃいでいました。すごいエネルギーです。アタシたちは22時に帰りましたが、まだたくさんの子どもたちが遊んでいました。ちょっと信じられない光景ですが、そういうものだし、うちはもう帰りますという人はほとんどいないからね。COVID-19でこういうイベントがなかったから、とても楽しいひとときでした。

ミミズは遊び足りない様子でしたが、家に着くなりすぐにシャワーを浴びてバタンキューで寝ました。そりゃそうだな。来週の水曜日から夏休みがはじまるしね。




投稿者: ミミズ母

現在、フランスに住んでいるミミズママです。フランスの学校に通っている娘に日本語を教えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です