バカンス発の大失態!

昨日はプールへ行ってきました。コロナはどこへやら…と疑いたくなるほど、危機感など何もない無法地帯でした。恐ろしかった。これじゃそのうちコロナが蔓延するなと思います。プールの入口の一帯だけはマスク着用義務で、更衣室からプール内はスタッフ以外はみんな普通でした。屋外プールは人がいっぱいで、アタシたちは、そんな中、プールの外周を流れる流れるプールで楽しみました。

そんなわけで、今日はちょっと休息日。午前中はあーちゃんとスカイプをしたので、スマイルゼミの今日のミッションを10課題、お話ドリルとフランス語のドリルだけのお勉強で、午前中は森の研究へ出かけました。ひとつ、何という名前の木なのかわからなくて、いろいろ調べました。たぶん杉かなと。そして森の散策。ミミズは、ゲゲゲの鬼太郎を見ているため、森がちょっと怖いのですが、少しだけ森の散策をしました。

家に戻って午後はまったりと。ミミズがタオル地の生地でパジャマを作ってほしいというので、適当に作っていたら、な、な、な、なんと! 小さすぎた! 何という無駄をしてしまったことか…。慣れないことはいい加減にやってはいけないという洗礼を受けました。というわけで、あーちゃんに相談します。どうしよう…。

ママが洋裁をやっているので、ミミズも初の洋裁をやりました。針に糸を通して、でたらめに布を縫いました。そのうち縫い方を教えてあげようかな。刺繍でもやってみようかと思いました。



投稿者: ミミズ母

現在、フランスに住んでいるミミズママです。フランスの学校に通っている娘に日本語を教えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です