バカンスのはじまりは妖怪とともに

大好きなスマイルゼミと

今朝は8時の目覚ましとともに起きました。アタシはまだ眠たかったので、少しだけお布団にいましたが、がんばって起き上がりました。今日もお友だちのお誕生日です。ミミズはよく誘われます。お友だちが多いことはいいことです。今日はクロエの誕生日で、マクドナルドでやります。

おばあちゃまとスカイプでおしゃべりして、家の掃除をして、ミミズはお誕生日へ行きました。今日はついうっかりミミズのペースで、スマイルゼミだけやりましたが、ほかのお勉強はしませんでした。明日からフランス語のディクテもやります。

マクドナルドのお誕生日会は、一人7.5ユーロ、5人からできるそうです。もしもお誕生日会をやる場合はこのプランでもいいかもしれません。ただ、今年の日本旅行はけっこう大変です。いま1ユーロ120円ぐらいです。かなりの円高です。どうかな。

そして夜のこと。ミミズが突然、内緒話なんだけどと、妖怪が見えることを打ち明けました。紫色で目がある妖怪が見えるのだそうです。境港に行ったら、コンビニの隣にある小さな穴を見つけて妖怪の森へ行きたいこと、本物の妖怪博士の試験を受けたいことなどを話してくれました。

それにしても、実に流ちょうな日本語で話していました。ほとんど使い間違いがありませんでした。毎日のスマイルゼミとお話ドリル、それから何よりYou Tubeなどの動画のおかげです。まったく脱帽します。

投稿者: ミミズ母

現在、フランスに住んでいるミミズママです。フランスの学校に通っている娘に日本語を教えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です