スマイルゼミのスゴイきみでプラチナ獲得!

4月はとにかくがんばりました。スゴイきみで表彰されているおともだちがどれぐらいミッションをクリアしているのかをチェックして、それを目標にがんばりました。また、4月はマイアイテムの特別キャラがもらえるため、必死に勉強しました。同じように考えていたおともだちも多かったみたいで、ミミズももちろんプラチナでしたが、とても多くのおともだちもプラチナでした。

日本もフランスも、学校が閉鎖されたせいもあったかもしれません。ゲームで遊ぶ感覚で学ぶことができるため、スマイルゼミはとても現代的なツールです。外出が制限され、友だちと遊ぶことも外で遊ぶこともなかなかできなくなったいま、家にいても楽しく過ごすことができ、しかも勉強もできるので、とてもありがたいです。フランスは学校が閉鎖されてずいぶんと経ちます。あまりにも閉鎖の期間が長いため、生活が乱れてしまうケースも多いみたいです。

我が家はかろうじて7時に起き、7時半ごろからスマイルゼミ、それから9時まで学校の課題やママとのお勉強、9時から散歩、10時からママはお仕事…というようにリズムができています。テレワークは大変だけど、これはテレワークのおかげともいえます。

スマイルゼミは、本当に現代的で楽しく勉強できるツールではありますが、しいて言えば、あまりにも画面に夢中になりすぎるのが問題です。第一に、目が悪くなるのではないかと心配です。また、毎日1時間だけゲームができるように設定していますが、ゲームに夢中になります。いいものかどうか微妙です。

スマイルゼミのアンケートで、ステイホーム期間中、何をしますかという質問がありました。その第1位は、いわずもがな、動画やゲームでした。家にずっといると、小さなことで言い合いになったり、お互いにイライラしたりすることも多くなります。子どもがしずかに夢中になってくれる動画は、ある意味、必要なツールです。あんまり夢中になるのはよくないと思いつつも、放っている自分もいる…みたいな。

とはいえ、大人だって働かなければならないし、やるべきことがたくさんあります。ある意味、しょうがない。時間と心の余裕があるときは思い切りいっしょに遊び、忙しいときなどは、こういったツールに頼っていくことで、何とか現況を乗り越えていけるのではないかと思います。だから、スマイルゼミは、やっぱり楽しく勉強できて、ときにゲームなどで遊べる、便利なツールだといえます。

今日から新しいゲームがはじまりました。よくわからないんだけど、毎日、ちょっとした操作をすることで、特別のマイキャラがもらえるのだそうです。ミミズは、5月もがんばってプラチナをねらうといっています。勉強が好きだってことに気づいたんだって。ま、楽しく勉強できるのはいいことだから、少しぐらい夢中になりすぎるのも許してあげようと思います。



投稿者: ミミズ母

現在、フランスに住んでいるミミズママです。フランスの学校に通っている娘に日本語を教えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です