インフルエンザが流行中

日本もそうみたいですが、アタシたちが住んでいるフランスの片田舎でもインフルエンザが流行中です。クラスの人数もとても少なく、あちこちで病気だという話を耳にします。

かくいうミミズは、半日保育の水曜日、だらっと家で過ごし、変な時間に昼寝をしました。パパが午後家にいたため、ふとんでゴロゴロしながら寝ちゃったのですが、このとき、風邪を引いたみたいで、夜中に高熱が出ました。

熱くてのどが渇き、何度も起こされました。で、これはまちがいなくインフルエンザの予兆だと思い、翌日、幼稚園を休ませたところ、何だかめちゃくちゃ元気で、これは仮病だったのかも…と思ったら、その夜も高熱が出ました。熱のために体中が痛くて、筋肉が痛いと訴え、何だか変な感じでした。だれかが言っていたインフルエンザの症状と同じです。

で、とうとうパパのかかりつけの医者のところに行ったら、インフルエンザではないと言われました。風邪を引いていたけれど治りつつある状態だと。というわけで、この週末は柔道もお休みして家にいることにしました。

で、ずっと前から作ろうと思っていた時計を作り、描いた絵が水彩画のようになるSTABILOの色鉛筆で絵を描き、大好きなLapins crétinsを見て、ダラーっと過ごしました。

ドイツ STABILO (スタビロ)の筆記具【etranger di costarica】

天気も悪く、外に出る気にもなれない一日でしたが、それなりに楽しむことができました。あとで書道もやる予定。明日は節分だし、せつぶんと書くのもいいかも。



投稿者: ミミズ母

現在、フランスに住んでいるミミズママです。フランスの学校に通っている娘に日本語を教えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です